50億円売り上げた「実演販売秘伝の奥義」であなたの営業を劇的な成果へと導きます。

究極の営業ノウハウを学びたい方へ

究極の営業ノウハウを提供出来る理由の1つが、実演販売(職域実演販売)です。

今スグ ご覧ください!
「3分でわかる なぜ?法人営業に実演販売ノウハウなのか?」

究極の営業ノウハウ動画

click! いとう伸プロフィール&いとう伸物語


実演販売とは企業の朝礼や夕礼の際に僅かな時間を頂いて、
初対面の人々にプレゼンテーションをし、高価格な商品を売る事。
(ジャパネット高田様や深夜に放送されている
TVショッピングのリアルバージョンだとお考え下さい。)

通常の営業との違いは・・・

1対1では無く、大勢に対して一度でセールスをする。
(少なくとも5人、多い時には100人近くの事も)

頂ける時間はたったの10分〜30分しかなく、
次は無い、一度きりのワンチャンス。


しかも、歓迎されていない、むしろ敵視されている事が殆どのアウェー。
(中には目を合わせてくれなかったり、最初から怒っている人がいる事も)

このような過酷な状況の中で一瞬で相手のココロをつかみ
クロージングを締結させなければなりません。

自ら飛び込みでアポを取り、自らが15分間ワンチャンスのクロージングをする。
正に、最高難易度の営業と言えます。


※職域実演販売がどんなものか具体的にイメージが沸かないかもしれませんので、
念の為に流れをお伝えさせて頂きますと・・・

まず最初に実演販売を行わせて貰う為に、飛び込み営業と全く同じスタンスで
企業に飛び込み、アポイントメント(実演・プレゼンさせて貰う約束)をいただくことから始まります。 アポイントメント取得後、徹底的に頭の中に叩きこんだ営業シナリオを駆使して、
プレゼンテーションを行うという流れになっております。


ここで、1つ想像してみて下さい。


過酷極まりない状況・・・


例えて言うならば、敵の陣地のど真ん中にアナタはたった一人で放り込まれ、
僅かな武器を駆使して大軍を一掃する、
あるいは一網打尽にしなければならないという状況です。

この様な状況にもし、アナタが放り込まれてしまったとすれば、
アナタは逃げ出さずに、ミッションを達成できる自信がありますか?


余裕です!


と断言することは中々出来ないのではないでしょうか?


この様な状況でミッションを達成できるのは、
解りやすい例で言えば、映画ランボーの主人公、
アメリカ軍最強グリーンベレーのジョン・ランボーでしょう。


映画ランボー1の中でこんなセリフがあります。

ランボーを追う、保安官に対して、ランボーの上官である大佐のセリフです。


「あなた方とランボーでは訓練の質が違うのです。
あなた方が何百人相手になってもかないません。」


プロの実演販売家は正に軍隊で言うところの特殊部隊、
営業で言うならば営業の特殊部隊なのです。

実演販売には営業・販売のエッセンス(営業のコツ、営業ノウハウ)が凝縮されています。

実演販売に比べれば対面営業など赤子の手をひねるようなものです。


一対複数の実演販売に学べば、一対一の対面営業は“楽勝”になります。

※「実演販売」と聞くと、どうしてもテレビショッピング
や店頭販売をイメージする人が多いですが、
その価値はBtoBでの法人営業でこそ最大化されます。


初対面・ワンチャンス・高額取引の商談こそ、
いとう伸のつかみ論と高出力エネルギーが求められます。


実演販売の価値は、法人営業でこそ爆発するのです。

今すぐ契約が欲しいなら営業の中でも究極難易度の
“職域実演販売”に学ぶことをお薦めします。

繰り返しますが実演販売による営業ノウハウは、
どんな業種業態でも通用します。

トップ営業マンを輩出するには実演販売による
営業シナリオをマスターして頂くのが最速最短で有る事を断言します。

※まだ無料メールマガジンを登録していないという方で、
いとう伸物語でさすがにツカまれたという方は無料メールマガジンにご登録下さい。

  • MAILMAGAZINE プロフィールでツカまれた方!まずは無料メールマガジンの登録から
  • CONTACT ご依頼.お問い合わせ、取材.出演依頼はこちらから!!

いとう伸PROFILE&いとう伸物語へ   法人向けメニュー一覧へ   ヒューマンブレインいとう伸サイトTOPへ